2018年9月スマイル咲子通信

1┃2018年9月のメッセージ
━┛――――――――――――――――――――――

■まずは、水害、台風、暴風雨など、
数々の災害の被害にあわれた皆様に対して、
心よりお見舞い申し上げます。
どの災害でも被害状況がとても深刻です。
改めて日本は自然災害の多い国だと気づかされます。
今年は特に災害が多い気がしてきます。
今後は気候の変動もあり、
さらに災害の被害が増えていくとも言われています。
しかし、そのような中で、災害が防げなくても、
事前にリスクを検討し、しっかりとした対策を立てておくことで、
被害を軽減することはできます。
もしもの際に備えて、これからも努力していきたいと思います。

■こうふ開府500年記念事業カウントダウン100日前の
イベントを9月23日(日)午前10時~午後8時まで
県庁噴水広場と平和通りで開催します。
ステージイベントや市民ステージ、
市民パレードなどの企画が、
13時~16時30分までの時間で開催されます。
16時からは、開園35周年を迎える
「東京ディズニーランドリゾート」から
ミッキーマウスとディズニーの仲間たちが、
県議会議事堂からスペシャルパレードを実施し、
夢を届けてくれます。
是非皆様に楽しんで頂きたいと思います。

2┃議会での質問内容
━┛――――――――――――――――――――――
■9月の議会は8月31日から9月27日までの開催です。
今回は私も質問させて頂きます。
9月7日(金)14時頃から50分程度の質問になります。

1.AIの活用について
①行政の複雑作業やサービスへのデジタル活用により、
 働き方改革を進めることについて伺う。
②子どもへのプログラミング教育を今後進めて行く中で、
 産学官民連携して進めていくプロジェクトについて伺う。
③AIを様々な分野に活用することにより、
 現行の忙しい業務をいかに分散できるか伺う。
④安心・安全なまちづくりにおける、
 AIやIoTの活用について伺う。

2.多文化共生における災害時の外国人支援施策について
①多文化サロン等を通じた、
 地域のキーパーソンとなる方々とのつながりを強化する取組について伺う。
②災害時に避難した外国人の状況が把握できるよう、
 避難者名簿を多言語で作成し、
 適切に対応できる計画を策定する考えはあるかについて伺う。

3.農業施策
①新規就農者のための農業支援について伺う。
②甲府ブランド認定制度について

4.ボッチャの普及への取組について
①障がい者へのボッチャの周知について伺う

5.飲食店等を活用した活性化策について
①中心市街地に飲食店が増加している中、
 今後どのように周知を図るか伺う。
②本市の飲食店を対象にした、
 おもてなしショップ登録制度を
 インバウンド対策事業として、
 今後どのように進めていくか見解を伺う。

ご都合の合われる方は、
市役所本庁舎10Fにてお待ちしています。

質問内容に関心のある方は、お気軽に
ご連絡ください。

議会発言日程:
http://www.city.kofu.yamanashi.jp/gijichosa/h3009/hatsugennittei.html

3┃2018年9月の予定
━┛――――――――――――――――――――――
9月の勉強会・街頭演説の予定です。

勉強会、街頭演説は、どなたでも
ご参加できますので、気軽にお越し下さい。

●●●●勉強会●●●●
今月(9月)も座談会を開催いたします。

皆様と住んでいるまちがもっと住みやすく、
楽しくなるようなお話ができたらと思います。

「○○で困っている」という生活の悩み、
「甲府でこんなことできないかな?」という構想、
「最近の嬉しかったこと」といった雑談など、
自由に楽しくお話しをしましょう。

準備や持ち物もいりません。
皆様のお越しをお待ちしています。
よろしくお願いします。

【開催概要】
日時:9月28日(金)「19時-20時」
費用:300円(会場費として)
場所:末木米穀店 2F
(〒400-0032 甲府市中央3-11-31)
連絡先:末木咲子と甲府を笑顔いっぱいにする会
電話:055-267-6010 

※月1回の開催になりますが、別日程での開催、
出張座談会など、ご要望承ります。

●●●●街頭演説●●●●
毎週水・金曜日の朝7:30から8:30に
街頭演説を行っています。
 ・水曜日(「穴切神社入口」の交差点)
 ・金曜日(「中央3丁目」信号の交差点)

勉強会、街頭演説などの最新の情報は、
HPのカレンダーに記載しています。
  ⇒詳しくはこちら : http://sskofu.com/schedule/

4┃お願い(ご意見お聞かせ下さい)
━┛――――――――――――――――――――――
私は、「毎日笑顔で生活がしたい!」という皆さまの
素直な気持ちを、皆さまとともに実現できる社会を
作りたいと考え政治家を目指しました。
そのため、皆さまの声が活動の源です。

そこで、生活や地域の困りごとなどがありましたら、
遠慮無くご連絡下さい。
  ⇒詳しくはこちら : http://sskofu.com/inquiry/

カテゴリー: メルマガ | 2018年9月スマイル咲子通信 はコメントを受け付けていません。